皆さ~ん!
連休疲れしてませんか~?(笑)
こんな時は外へ出てカラダを動かすのが
一番ですよね~
デントリペアでも実は
体力勝負な面が多くあるんですね。
特にこんな凹みと戦う時は・・・

トヨタ・プリウス
リアドアのデントリペア
神奈川県横須賀市より

ご予約時に凹みの大きさを伺うと、
プレスラインに10cm位です!と・・・

実際に見ると、ちょっと大きめかな。
なんて事は良くありますが、
まぁそんなには大きくないでしょ?
なんて自分を冷静にさせてました。(笑)

入庫していただくと・・・

私が気絶しそうでしたから、
凹みを発見したオーナー様は
それ以上だったのではないでしょうか。
今でもこの写真を見た時、
オーナー様のお気持ちを考えると、
ホント泣きそうになってしまいますね。

ちょっと待ってください。
直るのか?直らないのか?
直せるとしたら何処から手を付けるのか?

長く数々の凹みを見てきましたが、
正直、頭の中が混乱していました。

上下にダメージの大きいものでしたら
何とかなるんですが、
こちらは前後方向にも10cm程に渡り
ラインが潰れてしまってます。
更にラインから下の逆アール部に
大きな歪み・・・

オーナー様へは、
もしかすると直せない可能性もある事も
しっかりとお伝えしてのリペアです。

途中、何度かダメかも?
なんて心が折れそうでしたが、
やっぱりオーナー様の喜ぶお顔が
見たいですよね。

4時間程お車をお預かりして
何とかなりました!
一部ライン上の深いキズは残りますが、
オーナー様には喜んでいただけそうです。

仕上りをご覧になったオーナー様も
ニッコリ!!
ホント直って良かったですよね~

お帰りの際、お車を見送ると
奥様は窓から顔を出して
手を振ってくれますし、
旦那様も窓から手を出し振ってくれます。

うわぁ~ヤバいです!
嬉しさのあまり目がウルウル。
本日はもう仕事になりませんね!(笑泣)
大変遠方よりのご来店
ありがとうございます!

そして・・・
ダイハツ・キャスト
御殿場市より

新車で購入して1週間。
車に戻るとこの凹みです。

オーナー様、悔しくて悲しくて
仕方なかったでしょうね。

ドア下部にもこんなに酷いダメージ。

こんな凹みを見る時は
ホント私も悲しい気持ちになるんですよ。

ドアミラーを外してよく見ると
凹みの全容が分かってきますね。

お見積り時に工具の入り具合を
見させていただきましたが、
工具の入るスペースはキツク、
オーナー様へは完全修復は難しい事も
事前にお伝えしての作業となりました。

こちらは内装の脱着などもあり
1日お預かりして・・・

予想以上に工具の入りも厳く
完全に消し切れないチラツキがありますが
何とか違和感なく仕上がったかと。

下部の凹みも補強に阻まれ
少し大変でしたが、問題なくリペア完了!

少しキズが残りますが、
当初の修理方法での金額にビックリで、
旦那様が当店を探して下さったそうです。
デントリペアでは
半額以下の出費となりました!

引き取りに来られたオーナー様、
少しお車を前にして
お話させていただきましたが
大変喜んでいただけました!
こんな時は私もホント嬉しいですね~

どちらのオーナー様も
気分一新で楽しいカーライフを
お送りくださいね~

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

メッセージお気軽に~!

文面下の「Comments(コメント)」
から入力画面に入れます。
名前はニックネームで OK~
こちらで承認されると公開されます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。