一雨ごとに寒くなり
秋空を眺めながら温泉なんて
良いですよね~

さて・・・
デントリペアはボディの裏から
工具を使ってへこみを押し出すだけ。
それ故に工具が入らなかったり、
凹み裏へ上手く力が加えられないと
完全に直らないなんて事も。
小さい凹みだからといって、
簡単~とも限らなかったりするんです。

ホンダ・レジェント
リアクォーターの凹みをデントリペア
静岡市清水区より

リアクォーターのドア側に近い位置へ。

小さいけど少し芯のある
深めの凹みですね。

この様なタイプの凹みは
確実に裏から押し出したいところ。
しかし、どの工具を使っても
あと数センチで凹み裏へ届きません。

これだけの工具を使っても
届かない事もあるんですよ~(汗)

結局、引っ張り工法(プーリング)にて
表から引っ張り出しました。

仕上りを見たオーナー様。
「すっごく嬉しいです~!」って、
こちらまで嬉しくなりますね!
大変遠方よりのご来店
ありがとうございます!

スバル・インプレッサ
フロントドアの凹みをデントリペア
御殿場市より

フロントフェンダーから流れる
綺麗なキャラクターラインの下へ。

えっ!どこで?いつの間に!?

やはり深めの凹みは
離れていてもクッキリと見えますので
気になります・・・って、
しかもまだバリバリの新車!!

凹みの深い部分に
僅かなキズも見えますが、
その傷のために塗装は勿体無いですよね。

施工前に見た時には
もう少しすんなり行くと思っていましたが
工具が上手く当たり難い場所で、
ほんの少し苦戦(汗)
それでもオーナー様が
珈琲ブレイクの間に完全復活!!

キズもかなり消せました。
「良かったぁ~」と
奥様もニッコリ!(嬉)

また気持ち良く新車生活の再スタート!
ご自分で凹ませたものではないので、
スッキリ忘れたいですよね~
ホント直って良かったですね。
ご来店ありがとうございます!

スズキ・スイフト
リアゲートの凹みをデントリペア
静岡市より

リアゲートの尖ったプレスラインへ。

リアゲートを開けた時にガレージの骨へ
当たってしまったんだそうです。(悲)

んーーー!!この凹みです!
最近のお車のパネルは薄めな事もあり、
こういう箇所への凹みは修復も
難易度の高いものになって来ています。

それでもオーナー様のお気持ちを考えると
超集中作業しかありません!!
出来る限り塗装の肌を壊さない様に
根気のいる作業となりました!

普段の施工でも勿論ですが
遠方よりのご来店の場合は特に
直せないでお帰りになってもらうなんて、
私も悲しいですから、
正直、必死ですよ~!(笑)

遠方よりのご来店ありがとうございます!

どちらのオーナー様も
この秋も楽しいドライブを!

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください