会社概要

会社名称 イージージー・ベース(英語表記 EGG BASE)
代表者氏名 勝間田 靖弘(かつまた やすひろ)
事業内容 デントリペア・フロントガラス修理(ウインドリペア・交換)
会社所在地 〒412-0036 静岡県御殿場市萩蕪(はぎかぶ)39-1
電話・Fax番号 0550-83-2858
メールアドレス info@egg-base.com
営業時間 午前9:00~午後7:00
定休日 不定休(ホームページにて随時お知らせ)
デントリペアホームページ http://www.egg-base.com
フロントガラス修理ホームページ http://www.egg-base.jp

当店が考えること

10-aboutus-dentrepair-01
当店は、デントリペアとフロントガラス修理(ウインドリペア・交換)の専門店として営業させて頂いております。日頃のお客様に対するサービスは勿論ですが、先ずは人と人との繋がりを大切にしたいと考えております。
社名に込めた思いBASE(根拠地・基地)の名のとおり、静岡県でデントリペア・ウインドリペアを通じ、皆様のお役に立てる根拠地でありたい、という願いで日々走り続けます。そして、何かあった時に思い出して頂ける場所であるために、笑顔を第一に皆様に愛される会社でありたいと思っております。

10-aboutus-dentrepair-02
また、私が自動車関係の仕事に携わるクルマ好きとして思う事ですが・・・
今では、車も昔に比べると大変求めやすくなりました。しかしその反面、クルマを大切に扱う気持ちが、忙しい日常の中で少し失われかけている気もします。クルマが高価な物だというのは勿論ですが、大切な物は愛着を持って扱いたいですよね。
なので、その気持ちは私自身、自分のクルマに対しても、施工時、お客様のお車の扱いに対しても強く思う事でもあります。お預かりしたお車は、お客様のとっても大切な財産です。1台1台、丁寧に愛情込めて施工させて頂きます。
初めてクルマを手にした時のワクワクした気持ち・・・いつまでも大切にし続けます。

EGG BASE(イージージー・ベース)社名について

10-aboutus-dentrepair-03
社名の“EGG”には2つの意味があります。
1つ目は Evening Glow Garage(夕焼けのガレージ)の頭文字です。
この仕事に携わる以前よりクルマ好きで夕焼けが好きな私は、いつか「夕焼けがキレイに射し込むガレージを持ちたい!」そんな構想を描いておりました。なので EGG の頭文字がオレンジ色をしているんです。
2つ目は EGG=タマゴ です。
社名をエッグ・ベース?とよく言われる事がありますが、それも決して間違ってはいないようですね。オリジナルを大切にしながら「常に新しいモノや方法を生み出していく!」そして、私自身 “そこ” へ辿り着くまでのプロセスをとても大切にしています。

10-aboutus-dentrepair-04
“BASE”は上記にもあリますが、「根拠地・基地」という意味で、静岡県でデントリペア・ウインドリペアを通じて皆様のお役に立てる「根拠地」でありたいという思いと、子供の頃に作った「秘密基地のようなワクワクするガレージ・スペース」をお客様に提供したいと思っております。
初めて手にした車を夜遅くまでいじっていた頃の気持ち・・・これからも、ずっと持ち続けます。
その様な意味が EGG BASE の社名に込められております。

心よりご来店お待ちしております。

こんにちは EGG BASE の勝間田と申します。
先ずは当店のホームページご覧頂き誠にありがとうございます。

10-aboutus-dentrepair-05
当店・・・と申しましても、自宅敷地内にある小さなガレージ的スペースでは御座いますが、お客様との出会いを大切にし、大切なお車を1台1台、丁寧に本気で愛情込めて施工させて頂きます!心よりお待ちしておりますので、どうぞ、お気軽にお電話・ご来店くださいます様よろしくお願い致します。

10-aboutus-dentrepair-06
また、皆様いつでもお気軽にお立ち寄りくださいね。クルマ自慢でも全く構いません!(笑)私もクルマ大好きです!そして、施工に迷われているオーナー様、いつでも詳しいご説明致しますので、お問い合わせくださいね。

Special Thanks

今日まで、弊社に対し多大なご協力を頂きました全ての方へ、ありがとうございます。このホームページにも沢山のオーナー様のお車のお写真を使わせて頂いております事、大変感謝致します。
そして、私にこのデントリペアと言う技術を教えて下さった恩師に感謝いたします。これからも一心にデントリペアと真摯に向かい合い、お客様の笑顔を大切にできるリペアマンであり続けます。これからもよろしくお願いいたします。