デントリペアでは
工具がすんなりと入るかどうかによって
作業時間も大きく変わります。
それでも5cm程の凹みであれば
2時間程で終わるケースも多いんですよ。

ルノー・ルーテシア RS
リアクォーターの凹みをデントリペア
富士市より

リアクォーターにどう見ても
気になるサイズの凹み。(悲)

少々深めに入った凹みなので、
凹み裏にガッツリ力を伝えたいところ。

工具が上手く凹み裏へと
ヒットしてくれることを祈るばかり。

デントリペアでは細い工具を
忍び込ませて作業しますので、
1.5cm程の穴があればスルスルっと・・・

もちろん穴の位置にも依りますが
無事にお直しできると
私もホッとしますね!(嬉)

ブラックのボディに
差し色のイエローがルノーっぽい!

ルーフのデカールもさり気なく。
楽しそうなクルマですね~

そして・・・
ニッサン・ノート ニスモ
フロントドアの凹みをデントリペア
三島市より

ドアの上部へ。
運転席側への凹みは
もうイヤになるくらい邪魔なもの。(悲)

んー何が当たったのでしょうか?
縦に2本の筋が入ってますね。

この辺りは工具も
問題なく届く事が多い箇所。

そんな箇所への凹みは
短時間で無かった事に!(嬉)

30分程で、あのイマイマシイ凹みも
消え去ってくれました!

ブラックのボディに
レッドのニスモカラーのアクセント!
こちらも楽しそうなクルマですね~

それぞれのオーナー様も
ストレスのない
楽しいカーライフをお送りください!

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください