毎日ご来店いただく車種はもちろん、
凹みの箇所も毎回違いますし、
何と言ってもお客様の大切なお車を
お預かりしますので、
いかに短時間で効率よくリペア出来るか。
そんな事も色々と考えます。
もちろん仕上がりも!(笑)

ミツビシ・パジェロミニ
ドアとリアフェンダーのデントリペア
焼津市より

大変遠方よりのご来店
ありがとうございます!

当店では遠方よりのお客様の場合、
出来る限り凹みの状況を詳しく
伺っております。

今回は凹みの箇所数も多くあり
オーナー様から詳しーい画像メールも
送っていただきましたので、
施工時間なども含め
お伝えしやすかったですね~
ありがとうございます!

先ずは左ドアの前方への凹み。

特に問題なく修復可能な凹みですが、
工具がすんなりと入るかどうか、
ちょっと心配しました。

ドアの凹みは通常、上から工具を
差し込んでの修復が多いですね。
写真は今回と違いますが、
こんな感じです!

工具が入れば直ったも同然!(嬉)

問題なくリペア完了!

そして・・・
左リアフェンダーへの凹み。

ココは工具も入り難い箇所となります。

凹みの深さもそこそこ。
出来れば裏からキッチリ押したいですね。

おや?こんな所にエアーダクト!
期待を込めて外すと・・・

しっかり工具が入りました~

工具が入れば・・・

凹みはスッキリですね!

そして・・・
右リアクォーターへの凹み。

凹みは薄いものですが、
工具は何処から入れましょう?

テールレンズをちょこっと外すと、
クリップ穴からスルスル・・・
凹み裏へヒット!!

工具が入れば・・・

スッキリとリペア完了!

その他にも同じような数か所の凹みを
お直しさせていただきましたが、
全て工具が問題なく入りましたので、
さっぱり綺麗なボディを
取り戻しましたよ~(嬉)

豊富な施工経験と直感(?)で
オーナー様とお車の負担を最小限に・・・
なんて考えるワケですね~(笑)

あら?
ポルシェみたいなエンブレムも良い感じ!

凹みもスッキリ消え去りましたので、
また楽しいカーライフを
お送りくださいね~

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。