デントリペアは塗装をしないで
凹みを裏から押し出すシンプル作業!
それゆえ車種により様々な
塗装の肌に合わせる事が重要ですね。
その中で、スバル車の塗装肌は?
デントリペアとの合性は・・・?

スバル・フォレスター
フロントフェンダーのデントリペア
伊豆松崎町より

新規に購入したお車に気になる凹み。
このまま乗り始める事を
ためらってしまうのは勿論ですが、
どうやって修理したら??・・・
考えてしまいますよね?

ふっくらとしたフェンダーラインが
ガッツリ凹んでいます。

よく見るとダメージの範囲の
広さがわかりますね。

幸い深い傷はなく
クリア塗装の僅かな潰れがある程度。
それも遠目からはわからないもの。

デントリペアでの修復は
塗装しないで裏から押し出すだけ。

2時間程で歪みもスッキリ!

その日のうちに乗って帰れる事は
ホント嬉しいですよね~

これで新しいカーライフの
スタートが気持ち良く切れますね!
遠方よりご来店ありがとうございます!

そして・・・
スバル・レヴォーグ
フロントドアのデントリペア
神奈川県小田原市より

ドアハンドルの上側に凹み。
この位置は毎回乗り降りする度に
普通に目が行く位置ですから、
気になって気になって仕方ないですよね。

ちょっと尖った角が
当たってしまったのでしょうか。
奥には僅かな傷も見えました。

工具が上側より入るかどうか
気になる位置でもありますが、
内装を分解する事でも
十分お直しは出来る箇所です。

ただ・・・
オーナー様、オーディオ関係を
カスタマイズされていて、
出来れば内装分解は避けたいとの事。

無事、工具の侵入に成功~(嬉)

僅かな傷が見えますか?
こちらも、この程度なら
気にならないとオーナー様。

無事リペア出来て良かったですね~
遠方よりのご来店ありがとうございます!

さて、スバル車ですが、
塗装の肌はきめ細かく
精密さは要求されますが、
パネルも押し出しやすく
扱いやすい車種と言えると思います。
デントリペアとの合性は
とても良い車種ですね~

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください