デントリペアって一度体験してしまうと、
修復方法として、とてもメリットが
多い事がお分かりいただけると思います。
勿論いつもお伝えしてるように
全ての凹みを直せる!
というものではありませんが、
そんなメリットを知ってしまった(?)
リピーター様にも
多くご来店いただいてま~す!(笑)

トヨタ・カローラ
フロントドアのデントリペア
裾野市より

カローラです!カローラ!(笑)
リピートにてのご来店なんですが、
カローラからカローラへお乗り換え!

凹みの箇所は・・・
これも前回と同様ドアの下部、
丸みを帯びた箇所ですね。

凹みは大小ありますが、
今回のお直しは大きな凹み2箇所。

そんな直し方が出来るのも
塗装をしないデントリペアだけ!

直してみて小さい凹みが気になれば、
また今度直せばいいんです!

スッキリしましたね!
このカテゴリーのお車では
こんなヤレた感じも逆に
違和感のない良い感じになりますね!

そして、もう1ヶ所はこちら。
ドアモールの上部。

もやぁ~と薄っすらした凹み。
いつもお話ししてますが、
実はこんな凹みが難易度も高くなります。

実際、リペア時間の半分は
こちらの修復に費やす事となりました。

オーナー様には
おっ!・・・お~!!
と、リアクションいただきました!(笑)

何で同じ車へのお乗り換え?と思ったら、
オーナー様、元々こちらのグレードが
欲しかったそうなんです。

中古車選びは一期一会なんで、
多少は妥協したりとかありますよね。
でも、本命を見つけてしまったのでは
仕方ありませんね~(嬉)

それにしても・・・

このクッション!
あえて狙っているという所が
エクステリアとマッチし過ぎて、
思わず写真撮らせてもらっちゃいました!

ホント楽しいカーライフを
お送りくださいね~

そして・・・
トヨタ・アクア
沼津市より

今年の2月にご来店のリピーター様。

ドアパンチではなくドアでパンチ!

これも時々あるケースですが、
立体駐車場でドアを開けた時に
ぶつけてしまったそうです。

軽度ではありますが
縁が折れ曲がってしまっています。

固い部分にぶつかったため、
塗装も潰れてしまっています。
また、線状にふくれ上がった部分も
デリケートな部位なので
完全修復は難しい場合もあります。

塗装の潰れは若干残りますが・・・

なかなかいい感じに戻りましたね!

オーナー様にも喜んでいただけました!

前回も微妙なリペアでしたが、
こんな、ちょっとしたダメージでも
直ぐに対応される所から、
やはり大切にされているんだなぁ
と感じ取れますね~

走行距離が!!
と仰ってましたが、
アクアですから大丈夫!(笑)
これからも大切に乗り続けてくださいね!

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください