今日はとても暖かな一日でしたね!
例年に比べ、この時期としては
施工台数も少なくなってきていますが
こんな状況下でも
毎日お仕事させていただける事に
感謝の毎日です。

緊急事態宣言発令前の施工のご紹介です。

マツダ・ロードスター RF
ドアのデントリペア

以前ご紹介したコペンと同じ日のご入庫。
何故かこのところコンバーチブルの
ご入庫が続いてましたね~

凹みは、左ドアのドアハンドル下。

むむむ・・・
憎たらしい大きな凹みです。

しかし幸い傷も僅かで
工具も問題なく届きましたので
店内でお待ちの間に無事リペア完了!

3D曲面に掛かる部位もあり
形状合わせの難易度も高くなる
リペアではないでしょうか。

流れるようなデザインが
素敵なクルマだけに
凹みは許せませんよね~

遠方よりご来店ありがとうございます!
素敵なカーライフをお送りくださいね~

そして・・・
ニッサン・エクストレイル

こちらもふっくらしたアールから
逆アールへ繋がる部位の凹み。
なかなか形状が読みにくい箇所ですね。

工具が入るか心配されましたが、
事前のお見積り入庫もありましたので、
この日はひたすらお直しに集中!

庭の植木の枝が倒れたという事で
僅かにこすり傷は残りますが、
スクラッチガードなら
消えていくんでしょうかね?

凹みはボンネットの
キャラクターラインまで届いています。

ラインの部分は工具から
しっかり力が加えられさえすれば
問題なく綺麗に修復出来ますね。

フロントガラスやルーフまでの
大被害にならなくて良かったですね~
遠方よりご来店ありがとうございます。

最近のクルマのデザインは
昔のクルマに比べ実に複雑。
形状を読み取るのも苦労しますが
上手くイメージしながら施工してますよ~

‟ みんなで新型コロナに打ち勝とう!”

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください