何だかあっという間に
今年も半分過ぎてしまいましたよねー
移動の自粛も解除され皆さん少しずつ
動き出したようです!

もちろん当店では引き続き
コロナ感染予防を実施しながら
安心してご来店いただける店内環境に
取り組んでいます。

さて、ここ最近では特に
フロントガラスリペアのご依頼が
増えていますね。
中には、放置してしまいヒビが20cm!!
なんてケースも。
忙しい中ですが、リペアされるなら
やはり早めの方が良いですね。

フォード・デューリーF-350
フロントガラスリペア
神奈川県秦野市より

当店のマリングッズが良く似合う!(嬉)

ヒビはこちら。
一文字タイプのものですが、
このタイプはヒビ内部の空間も狭く
リペア剤が入り難いんです。

もちろん専門店ですから
こんなタイプも数多く扱います。
きっちり内部へリペア剤を圧入!

これでビッグなボディのガラスも
安心ですね~
って、ホントにデカイ!!

現在の店舗は全長6.3m(通常)ですが
オシリがはみ出してますからっ!(笑)

そして・・・
スズキ・スペーシア ギア
フロントガラスリペア
御殿場市より

まん丸のヒビです。
そう、これもヒビなんですね。

伸びる危険度は少ないヒビですが、
やはり車検は通らないので
リペアか交換しかありません。

リペア後を見ていただいても分かりますが
仕上がりが良好なので
これで高価な交換は考えられませんね!
でも、この仕上がりに持って行くには
意外とコツを要するタイプです。
何と言っても施工台数の多い
専門店でのリペアをお勧めします!

水分が溜まりやすいヒビでもあります。
早めにリペアする事で
綺麗な仕上がりが可能になりますね。

そして・・・
トヨタ・ラクティス
伊東市より

放射線状のヒビが数本。
何だかどれも伸びてきそうで怖いですね。

線タイプのヒビも仕上がりは良好ですが、
角度により薄っすらとラインは見えます。
ガラスに対してのヒビなので
完全に消えてなくなる事はありません。

それでもガラス交換の費用を考えると
リペアの費用対効果は大きいですよね。

そして・・・
スバル・レガシィ
山梨県富士吉田市より

こちらはヒビのタイプとしては
一番多いものです。
右上や左下に伸びた薄いヒビ。
ここにもしっかりとリペア剤を
圧入していく事で
リペアで得られるMAXの強度となります。

僅かな細いヒビが後々
ヒビの再発に繋がる事もあります。
細いヒビの中へリペア剤を入れるので
その分お時間は掛かりますが
殆んどのヒビが1時間で終了しますよ~

あなたの街のリペア屋さん EGG BASE
smile !

※フロントガラスに飛び石ヒビが出来たら。
◎水分などの混入を防ぐため表から
ビニールテープを貼りましょう!
◎撥水剤は塗らないでください。
完全なリペアが出来なくなる事も!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください