デントリペアのメリットは
施工料金が安く、修復時間が早く
塗装しないから仕上がりが良い。
この三拍子!

施工料金は小さな凹みの場合
特に大きなメリットになります。
修復時間は作業性が関係するので
凹みの位置に依りますが、
それでも数時間の施工が殆んど。
仕上がりは傷の程度にも依りますが、
傷の少ないダメージって
結構あるんですよ。

ルノー・ルーテシア RS
リアフェンダーのデントリペア
富士市より
1年半前にご来店のリピーター様。

前回と似たような場所へ
今回は薄っすらとした凹み。

見つけてしまうと
気になる微妙な凹みですね。

前回同様に小さな穴さえあれば
短時間でスッキリ出来ますね!

そして・・・
マセラティ・ギブリ
富士市より
フロントドアのデントリペア

フロントドアの下部へ目立つ凹み。

マセラティ、この部位へ飛び石防止の
シリコンフィルムが貼られています。

上からのぞき込むと、こんな感じ。
凹みが深めなので目立つんですね。

ドアの下部への凹みは
工具が届きにくい位置でもあります。

フィルムへの傷は残ってしまいますが
凹みは完全復活!

オーナー様も直った凹みの痕を見て、
あ~良かったー!と安心した様子。
こんな率直な一言が嬉しいですね!

そして・・・
スズキ・スイフト
リアフェンダーのデントリペア

フェンダーアーチの上部へ。
こちらも少し深めの凹みですね。

この深めの凹みは出してくると
傷が見えてくる場合もあります。

今回は傷は殆んどありませんでしたが、
深い凹みの芯を出し切るのが
少し大変だったんです。(汗)

どうでしょうか?
スッキリしますよね~

そして・・・
トヨタ・アリオン
静岡市より
こちらもリピートでのご来店。

お車は変わっていますが、
運転席側のドアへの凹みは
乗り降りの際に気になるんですよねー。

薄っすらとした凹み。

デントリペア以外考えられません!(笑)
そんな凹みです。

もう一か所は傷もあるケース。

この傷が我慢できない!
という事であれば
板金塗装修理しかありませんが、
ゴマ粒ほどの傷でドア一枚の塗装は
費用的にもそうですが、
ちょっと勿体無いですよね。

そして・・・
トヨタ・カローラスポーツ

ドアのプレスラインへ。

典型的なドアパンチ痕ですね。

こちらも僅かな傷が残るケースですが
リペア後を見てみると
デントリペアで良かったと思えませんか?

そして・・・
トヨタ・クラウン
静岡市より

リアドアへの凹みなんですが・・・
機関銃で撃たれたかのような凹み。
いたずらなんでしょうか、(悲)
ガッカリですよね。

全てが深い凹みで
リペアには集中力が必要ですね~(汗)

それぞれの凹みを出した後に
全体のバランスを取り
歪みを消す必要もありますが
パネルがしっかりしているので
まとまりの良いケースでした。

今回ご紹介した凹みは
全て1cm~3cmのもの。
1か所11,000円~16,500円(税込み)
2か所目からは同時施工で半額です。

デントリペアの
安く、早く、無塗装のメリットが
生かせるケースですね。

それぞれのオーナー様が
素敵なカーライフをお送りください!

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください