最近のクルマは全体的に形状が複雑で
面と面のつなぎが全て曲面・・・
というか元の形状もが曲面なので
立体曲面のオンパレードです!

メルセデスベンツ・B180
フロントドアの凹みをデントリペア
神奈川県より

以前のBクラスは
ドシッ!とした感じでしたが
かなりスッキリしましたよね?
ボンネットがフェンダーに掛かる
デザインはメルセデスの特徴ですね。

左フロントドアに、気が付くとこの凹み。

一瞬、目を疑いたくなるようなもの。

上部への凹みはふっくらとした曲面へ。

ドアパンチによるものでしょう。
当たった衝撃で凹みの上下が
出っ張っています。

メルセデスのパネルは最近の車の中でも
まだまだ厚みがあるため
非常に扱いやすく作業時にも
安心感があります。

下部への凹みはドアの角部エッジが
当たってしまったのでしょう。

当たった後のラインもクッキリと。

内部構造が通常と違い
少し凹みも出しにくい箇所でしたが
場所によっては
更に困難になったと思います。

全て綺麗にフィニッシュです!

最初は直さなくても良いか
と思ったけど見ていると思い出して・・・
というオーナー様。
そうですね、痛々しい凹みを見ていると
悲しくなってしまいますよね。

しっかりとリセット掛けましたので
胸のつかえも無くなったかと思います。
雨の中、遠方よりありがとうございます。
お帰りの際は大丈夫だったでしょうか。

そして・・・
メルセデスベンツ・A45 AMG
リアフェンダーの凹みをデントリペア
御殿場市より

皆さんAMGを何て読みます?
私はどうしてもアーマーゲー。
年代が分かりますね!(笑)
正式名称はエーエムジーとの事ですが、
本国ではアーエムゲーなんだそうです!

ハッチバックタイプとしてはAMGだけに
かなり押し出しの強いデザインが
男心をくすぐりますね!

そんなワイドなリアフェンダーに
気が付くと目立つ凹み。

何か倒れて当たったのでしょうか?

少し深めに入っていますので
インナーパネルのラインも
出てしまっていますね。

凹みの深さは問題ないんですが
ラインがどこまで消せるかです。

オーナー様、
もちろんクルマ好きなんですが、
出来る限りの事をしてもらえれば・・・
と、その辺りもご理解があり助かります。

凹みは僅かなこすり傷を残し・・・
と言ってもほとんど分かりませんが
ラインは出来る限り薄くしました。

こういう箇所は、あまり追い込みすぎると
逆に違和感が発生するので
無理は禁物です。

信頼して預けていただける事は
とても嬉しいですが、
やはりオーナー様の大切な財産ですから
常に慎重に丁寧にが優先されます。
リピートでのご来店
ありがとうございます!

そして・・・
メルセデスベンツ・C200
飛び石のヒビをフロントガラスリペア
富士市より

最近のセダンも
ほとんどクーペのデザインですね~
サイドに走る上下のキャラクターラインが
スポーティーさを演出してますね。

そんなに大きくはないヒビですが
左へ伸びたヒビは中心部が薄いですね。

このままでは普通にリペア出来ませんので
しっかりとヒビの先端までリペア剤が
届くように作業します。
専門店なので安心してくださいね!

これで強度も十分になります。

そして・・・
メルセデス・CLA200d
飛び石のヒビをフロントガラスリペア
裾野市より

大きな開口のグリルに大きなエンブレム。
センサーを兼ねていますので
意外とデザインを崩さずスッキリですね!
最近のメルセデス顔です!(笑)

こちらもそんなに大きくはありませんが
ちょっとこんなヒビが出来てしまったら
怖いですよねー

上下に伸びた線状のヒビは
伸びやすい部分になりますので
早めのリペアが大切です。

車内から見ると
もう少し上下のラインは見えますが、
ヒビの中へは十分にリペア剤を
圧入しましたので安心できると思います。

昔のメルセデスと言えば
カチッとしたイメージですが
本当にスポーティーになって
乗り易そうになりました。が・・・
やっぱり高価ですよね~(笑)

あなたの街のデント屋さん EGG BASE
smile !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください